はちぶろ

はちのブログ

気持ちは表に出さないと死ぬ

www.pojihiguma.com

 

ポジ熊さんの記事を受けて

 

僕はまだこれ含めて3記事しか書けてない駆け出しですが、

 

確かに自分で勝手に記事評価して誰も読まんだろと思って閉じる

 

ことがあってなるほどなぁと思いながら読ませていただきました。

 

この記事の中で、

 

あなたの心の中にあるその炎を、ブログに全力でぶつければいいんですよ。

 

という一言が僕の心の琴線に引っかかりましたのでこれについて書こうかなと

 

 

あなたは心の中の炎をちゃんと捉えているか

 

 僕は割と感情の起伏が穏やかな方です

 

めちゃくちゃ怒ることはそれほどなくてあったとしても自分の中で消化しちゃいます。

 

周りからは優しすぎるとか、菩薩とかたまーに言われます。

 

この二十数年の人生で身につけた技といえば技なんですが

 

 

こういうことしてると感情が死にます

 

心の中の炎を無視し続けると見えなくなるわけですね

 

 

感情が死ぬとは

 

怒りを抑えられるのは割と便利なんですが、

 

これを癖にすると他の気持ちも抑えるようになり、

 

嬉しさも、悲しみも感じにくくなります

 

こうなっては本末転倒ですよね

 

2年くらい前まで僕は感情を抑えることが癖になっていました。

 

今思うとつまらない人間だったなと思います

 

まだまだ抑える癖は完全には治ってないんですが…

 

心の中の炎に薪をくべ続けるために

 

 別に怒りをその場で人にぶつける必要はないんです。

 

インターネットという便利なものがあるこの世の中、

 

SNSでもブログでも掲示板にでも感情をぶつけてください

 

嫌だったこと、よかったこと、悲しかったこと、嬉しかったこと

 

ちゃんと表現することによってそれはあなたの経験に

 

財産になっていきます。

 

 こんな時代だからこそ、最後は感情だと思うのです。

 

はち

自分の好きなものがわからなくなる人へ

突然ですが・・・

 突然ですがあなたはたまに自分の好きなものがわからなくなることはありませんか?
 
なに言ってるんだこいつと思うあなたは大丈夫。
 
心当たりがある人はこの記事で少しでも楽になってくれたら嬉しいです。
 

きっかけ

 今僕はLovegrapher養成プログラムというのを受けています。
これはカップルの写真を撮るサービスLovegraphの
 
カメラマンになりたい人向けの講座です。(これについては後日
 
実は写真が趣味でたまに撮ってはいるのですが、ポートレートを撮ったことがないので
 
これからはポートレートに挑戦して、ゆくゆくはLovegraphで
 
人を幸せにするような写真を撮りたいなぁと思っています。
 
 
 先日この講座の第一回目があり、その時に課題を出されました。
 
その課題が「自分の好きな写真、理想とする写真を100枚集めること」
 
1週間で100枚なので1日あたり14枚ちょっとぐらいですね。
 
この課題が結構きつい
 
twitterinstagramで探したりするんですが、意外と見つからない。
 
数時間探した後にだんだんと「俺の好きな写真ってなんだろう」って思うようになりました
 

好きなものがわからない

 僕はたまに好きなものがわからなくなります。
 
自分は本当にこれが好きなんだろうか
 
好きってなんだろう
 
そんな考えがぐるぐる回って思考が停止します。
 
わかる人にはわかると思います。
 

なんでわからなくなるんだろう

 いつも好きなものを選ぶとなると他のいろいろなことに囚われます
 
こう言っておいたら受けがいいかなとか
 
これが一番無難かなとか
 
そういう世間体を気にしたり打算的だったり
 
好きとは関係ない要因も含めて考えてしまったりするので
 
こんがらがってる気がします。
 
 

こういう考え方になった理由

 それについて色々考えたり調べたりしたのですが、
 
今まで自分の意見を言ったりせず、
 
人の目を気にしたり、人の機嫌を伺ったりしてきてしまったからかなと思っています。
 
人に流されて自分の考えを表に出してこなかったが故に
 
自分の考えが大きく他の要因に左右されてしまうんじゃないかなと思います。
 

自分の好きなものがわからなくなる人へ

 今回の僕が出された課題は
 
100枚で自分の理想としてる写真を明確にして
 
今の自分との差を知ろう
 
という目的があるのですが、
 
僕にとっては自分の内面をあぶり出すことができて
 
とても有意義なものになりました。
 
 
 僕と同じような考え方をする人はいい人と世間で言われることが多いと思います。
 
それはそうでしょう。自分の意見を言わず人が機嫌良くなるような受け答えを
 
頑張ってしてるでしょうから。
 
 
 それをやめろとは言いません。それはそれで一つの長所だと僕は思っています。
 
でも自分の好きなものぐらいは明確にしたい
 
そう思う人は自分の好きなものを100個探してみてください。
 
ちょっとでも気になるものがあればリストに入れてみる。
 
100個溜まった時に全部を見てみると新しい自分が見えてくるかもしれません。
 
100枚の写真についてはまた記事にしようと思います。
 
はち

はじめまして

はじめまして

 

初めまして。はちと申します。

 

この度ブログを始めることになりました。

自分で始めることにしたんですけどね^^;

 

さて、ブログを始めたはいいが

書きたいことがまとまらない……

 

やべえ、致命的

 

書くことはたくさんある

 

もちろん書くことはあるんですよ⁈

 

欲しいレンズの話とか

オススメのお店の話とか

勉強の話とか

 

こう書くとどれも

書きやすいテーマだと思うんだけどなぁ

 

いざ書くとなると手が止まります笑

 

なぜ書けないのか

 

ということで

なんで書けなくなってしまうのか

幾つか理由を挙げてみました

 

言語化するのが苦手

 

そもそも考えを言語化するのって

僕にとって割と苦痛なんですよね

 

普段も自分の考えを表現することが

あまりないので

慣れてないんでしょうね

 

文字入力がめんどくさい

 

これ

 

根本的なんだけど大事

 

思ってることをそのまま

コンピュータに入力できたら

どんなに楽か!

 

キーボード打ってるうちに

手が疲れたってなります

 

続けるのが苦手

 

今までなにかを続けてできた試しがない

 

これは書ける書けないの話ではなくて

ブログを続けられるかの話ですけどね^^;

 

でも、続かないなら書かなくてもいいか

ってなってしまう……

 

がんばります

 

結局どの問題も継続して書いてれば

解決する話ですよね、きっと

 

まあ、どこまで続くかわかりませんが

続くだけお付き合いください

 

はち